top of page
  • 執筆者の写真yuka sasaki

INTRO9終了と御礼

先日、ACTで2週間開催されたINTRO9展が終了いたしました!


お越し下さったお客様、誠にありがとうございました。

東京でお会いできた方も、本当に、嬉しかったです。


声をかけてくださった山本冬彦様、アートコンプレックスセンター様、大変お世話になりました。知らぬは恥、実戦、経験は財産となり前進する日々を迎えれそうです。



20代の頃は当然の如くうまくいかず悩み、

がむしゃらに素直に精一杯制作しておりましたが、なんとも不器用…汗


30を過ぎてから、あ、描きたいのが描ける、とふと手に力と『気付き』を感じたのがなんとも自分らしいというか、時間がかかるタイプですがこれでよかったんだ、と最近思うようになりました。それがスタート地点なのかと。


人それぞれタイミングは違うんだなとそれをチャンスに変えれるかはこれから次第だなと

思っています。

変わらず、むしろ今迄以上に精進を続けて参りますので今後もどうぞよろしくお願いいたします。


令和2年10月吉日

佐々木ゆか







閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年3/30(土)の北海道新聞朝刊17面サタデー道新掲載のお知らせ

先日6年ぶりに開催された北海道立近代美術館での第90回記念独立展北海道展の記事が北海道新聞朝刊紙面にて掲載されました 昨年の第90回記念展にて佐々木ゆかの独立美術協会 協会賞授賞の件も記されています ※以下リンクは道新の電子会員の方しか全部読めません https://www.hokkaido-np.co.jp/article/994401/?utm_source=doshin_digital&u

生きてる実感

去年人生の本番がはじまったように感じた 生きてる実感、止まらぬ創造欲 進化と深化、自問自答全部が生きてる証拠 残りの人生私はどれくらいの作品をつくれるのだろうかと不安になる 今より制作エネルギーが緩やかになっていくかもしれないし人生なにが起きるかわからないからこそその時その時を受け入れる心の器を育てるためにも大切に今を生きてつくって全うしたい

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page