top of page
  • 執筆者の写真yuka sasaki

大作搬入迄2週間きる

大作2枚目の構図が不協和音過ぎて

2枚目だけ3日程ふて寝していた

(写真は一昨日知人のコンサートへ

藻岩山に行った帰りの下り道で撮った木々、

癒された)


いよいよ熟眠もできなくなったので

思い切ってがっつり絵を動かした

(絵が目の前にある生活空間だから立ち向かえてるかもしれない別所の時だったらもっと逃げてたかも)


それでやっと前に進めそうだと感じた途端

目頭が熱くなるのが好きで堪らない

瞬間だったりします


大作の山場は毎年5月と9月に起きる


もっと自分を信じよう


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ロードショー

子どもの頃実家のTVで洋画劇場とかロードショーとか21時からの海外映画がよく流れていた (一度観ると続きが気になって23時半近くまで寝なくなるまさに夜更かしキッズの完成である 寝ろ寝ろ言うくらいなら最初から流すなと思いながらよく母に背いて最後まで観ていた) 振り返ると物凄く残虐 銃とかで当たり前にしぬし血も飛び散る 恐ろしい生物に食われたり ショッキング でもそこそこ年齢いく前にその理不尽な物語性

2024年3/30(土)の北海道新聞朝刊17面サタデー道新掲載のお知らせ

先日6年ぶりに開催された北海道立近代美術館での第90回記念独立展北海道展の記事が北海道新聞朝刊紙面にて掲載されました 昨年の第90回記念展にて佐々木ゆかの独立美術協会 協会賞授賞の件も記されています ※以下リンクは道新の電子会員の方しか全部読めません https://www.hokkaido-np.co.jp/article/994401/?utm_source=doshin_digital&u

生きてる実感

去年人生の本番がはじまったように感じた 生きてる実感、止まらぬ創造欲 進化と深化、自問自答全部が生きてる証拠 残りの人生私はどれくらいの作品をつくれるのだろうかと不安になる 今より制作エネルギーが緩やかになっていくかもしれないし人生なにが起きるかわからないからこそその時その時を受け入れる心の器を育てるためにも大切に今を生きてつくって全うしたい

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page